ファンクショナル フィットネス 吉祥寺・三鷹・西東京

普段は東京赤坂のチカラクロスフィットで指導しています。都内の方々だけでなく、自分の住む地元の方々にも何か貢献できればと運動・健康・幸せに関する記事を書いていこうと思います。

CrossFit Level3 認定資格取得への道 ④ プロとしての基準

今日は最後の必要条件である「基準」を見ていきたいと思います。

 

基準と言っても動作の基準ではありません。プロのクロスフィットトレーナーとして求められる基準のことです。

 

クロスフィット認定トレーナーには、以下に記された基準に沿って行動することが求められます。

 

  • すべての対象となる国レベルと地域レベルでの法律や条約に従うこと。これには対象となるすべての商業、雇用、著作権、そして知的所有権法が含まれます。
  • すべての対象となるクロスフィットの方針、手続き、規則、契約、基準、そしてガイドラインに従うこと。
  • 運動に参加するすべての個人の権利、福利、尊厳を尊重し、公正で平等な態度と姿勢で接すること。性別、年齢、障害、職業、人種、肌の色、文化、結婚歴、性的指向、宗教、政治的意見に関係なく。
  • 世間のクロスフィットトレーナーとクロスフィットに対する評価を維持し、高める努力をすること。クロスフィットトレーナーはクロスフィットが提唱することとは逆の行為、発言を指導中、または公的な場所ですべきではない。これにはソーシャルメディアも含まれる。
  • クロスフィットトレーナーからの指導を求めるすべての人に誠実に決意をもって接すること。
  • クライアントのプライバシーと尊厳を尊重し、危険からクライアントを守り、クライアントの福利を支持し、最善の成果を与えること。
  • 必要に応じて、クライアントをより適任のトレーナー、医療または健康管理の専門家に紹介する。
  • 常にプロとしての知識と能力を維持、改善することを怠らず、定期的に自分個人としての、またはプロのトレーナーとしての強みと弱みを評価し、より卓越したトレーナーになる努力をすること。

 

次回はこれら必要条件をどのように証明するかです!お楽しみに!